人生 沢あり谷あり このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-08

[]ナイフはいろいろと危険ですね。 13:28 ナイフはいろいろと危険ですね。 - 人生 沢あり谷あり を含むブックマーク はてなブックマーク - ナイフはいろいろと危険ですね。 - 人生 沢あり谷あり ナイフはいろいろと危険ですね。 - 人生 沢あり谷あり のブックマークコメント


asahi.com:「デスノート」「ヒカルの碁」漫画家、ナイフ所持容疑

石神井署などの調べでは、小畑容疑者は6日午前0時すぎ、正当な理由がないのに、東京都練馬区大泉町5丁目の路上で、車の中にアーミーナイフ(刃渡り8.6センチ)を所持していた疑い。

警察官が整備不良の疑いで小畑容疑者の車を止めて職務質問をしたところ、車内の引き出しの中から見つかり、現行犯逮捕された。「キャンプで使うために持っていた」と話しているという。

刃渡りが6センチを越えると、銃刀法に引っかかるんだっけか。スーベニールなんかは5.8センチだかでギリギリセーフなんだよな、たしか。でも、ツールナイフの類で現行犯逮捕されるというのはちょっと驚きだ。いつも持ち歩いてナンボの万能ナイフだと思うのだが…………まあ、逮捕にはたぶん何か別の要素(態度が悪かったとか)もからんでいるんだろうけど。


へ持っていく時にも、剣ナタとかは微妙だなぁ、と思う。明らかに刃渡り15センチ以上あるし、外見はどうみても凶器だし。使いこなせている人はまだマシだろうが、僕なんかの場合、正当な理由で持っているとは必ずしも言えないんだよな。

  • 「これで魚を捌くんです!」 →めったに魚釣れない。
  • 「ヤブこぎにナタは必須です!」 →剣先の言い訳になってない。
  • 「薪も割れるんです!」 →ごめんメインはノコギリだわ。
  • 「いざという時、これで熊と闘うんです!」 →道具ではなく武器だと自白。

必然性がないよね、やっぱり。「大型ナイフが持ちたい」以外の理由が特にない。もう対熊用の武器と割り切って、フクロナガサでも持とうかな。なぜか池袋の秀荘で売ってるよね。まあ最近は僕自身、大型の刃物の使えなさに気付き、代わりに登攀道具か酒を持っていくようになったのでどうでもいいんですけども。


ちなみに、もし街中で刃物を持ち歩いている時に、いやそもそも持ち歩きませんけど万が一、そういう時に警官に見つかったら、「これから研ぎに持っていくんです」という言い訳は通じないものだろうか。自分でバリバリに研ぎ上げていたら即刻バレるし、上記記事みたいに時間が夜中じゃどうしようもないが。

トラックバック - http://yama-neta.g.hatena.ne.jp/castaways/20060908